うれしのブログ

日常2024年04月12日どきどき・わくわく!!!

進級してから一週間が経ちました。新しいクラスにも慣れ、戸外遊びを楽しむ年中児。友だちと鬼ごっこやうんてい・大縄跳びを楽しむ中で、特に人気な遊びが虫探しです。ありやだんごむし・蝶々・てんとう虫など、春の自然と触れ合いながら友だちと一緒に思い切り楽しんでいます!...
続きを読む

日常2024年04月10日こども園で遊ぼう!

ドキドキ、ワクワク、ちょっぴり緊張気味の年少児たちも、園庭のブランコや滑り台など、大好きな遊具で遊べばにこにこ笑顔を見せてくれます。心地よい春風を感じながらのんびり過ごせば、少しずつ気持ちも落ち着いてきますね。どの子も「こども園だーい好き」と思ってもらえるように、ひとり一人の気持ちにより添いながら、愛情いっぱいの保育を大切にしていきます。...
続きを読む

日常2024年03月21日みんなで遊ぼう!

年長児対年中児でドッジボール対決をしました。ボールを投げる強さに驚いている年中児でしたが、優しくボールを投げてくれる思いやりのある年長児のおかげで楽しくドッジボールができました。また、年長児は職員とリレーや綱引き、ドッジボールで対決!年長児と本気で競う職員の姿に子どもたちもいつも以上に張り切っていました。仲間と協力をして頑張ることでより絆が深まり、最後にいい思い出ができました!...
続きを読む

日常2024年03月15日年長さん、ありがとう!

頼もしかった年長児とのお別れ会。みんなで「今までありがとう」の感謝の気持ちを胸に、玉入れやしろくまのジェンカでじゃんけん対決!など楽しいゲームを企画しました。楽しさの中にも年長児が年少・年中児をリードしてじゃんけんに誘う姿があり、たくさんの優しさを感じました。他にも先生たちからの劇や在園児からの贈る言葉、給食では様々な年次が一緒に食べ、子どもたちも笑顔満点☆思い出に残る一日になりました。...
続きを読む

日常2024年03月12日お花あった!

少しずつ、春の足音が聞こえてくるようになりました。年少児は散歩でタンポポを見つけたり、園庭の色とりどりの花に目を向け、「きれいな色のお花だね」と興味を持ち始めている様子です。春はかわいらしい草花が広がり、子どもたちも進級への期待と嬉しい気持ちでいっぱいです!自然への興味を深め、友達との楽しい時間を過ごしながら素敵なお兄さんお姉さんになった姿で、4月は新入園児の皆さんをお出迎えしたいです。...
続きを読む

日常2024年03月06日ゲームで遊ぼう

トランプ・マンカラ・オセロ・カルタなどを使って遊ぶのが大好きな年中児。年明けから様々なゲームを体験し、遊び方やルールが理解できると子どもたちの中で大人気となりました。これをきっかけにみんなで対戦してみると大盛り上がり!「勝ったから次は〇〇くんと勝負や!」「負けちゃった、もう一回!」と、どのゲームも白熱していました。友達と楽しみながら数字や文字への関心を深めている子どもたちです。...
続きを読む

日常2024年03月04日色々な動物と触れ合ったよ

保護者会主催で園に移動動物園がやってきました!始めに動物クイズや犬のコニーのショーを見ました。子ども達もコニーがくぐるフープを持ってお手伝いです。モルモットやパンダマウス・ヒヨコなどを手や膝の上に乗せたり、ヤギにエサをあげたり、鳥やウサギ・カメやヘビなどとも触れ合い、動物の温もりを感じ「かわいい」「ふわふわだよ」「ヘビ怖くないよ」などたくさんの笑顔と子ども達のつぶやきが聞かれました。...
続きを読む

日常2024年03月01日ひな祭り会

女の子の健やかな成長を願ってひな祭り会を行いました。先生たちがひな人形に扮して登場した「ひな祭りクイズ」では、ひな祭りに関わる知識を深めながら楽しくクイズに答えていました。ひな祭り会の後、ホールに飾ってあるひな人形をみて「桃の花だね!」「五人囃子の太鼓だね」などと嬉しそうに話していました。...
続きを読む

日常2024年02月27日もうすぐお兄さん、お姉さん!!

いつも元気いっぱいの未満児は大好きな体操や風船遊びをして体を動かしたり、パネルシアターを見て毎日楽しい時間を過ごしています。最近は自分で「○○遊びをしたい」と気に入った遊びへの気持ちが膨らみ、玩具を手に嬉しそうに遊んでいます。2歳児はもうすぐ年少児になる期待を持ち、「おじゃまします!」と年少組の保育室に仲間入りをして一緒に遊んでいます。子どもたちもひとつ大きくなる事を今から楽しみにしているようです。...
続きを読む

日常2024年02月22日にこにこ広場 『指先遊びを楽しもう☆』

未就園の親子が集う「にこにこ広場」を開催しました。年長児が歌を披露したり、“カレンダーマーチ”の曲に合わせ、一緒にふれあい遊びを楽しみました。また保育士によるエプロンシアターを見たり、塗り絵・シール貼り・折り紙・積み木・ひも通し・手作りのいちご狩りコーナーなど、親子で楽しく遊んでいただきました。一年間ご参加いただきました皆さん、ありがとうございました。来年度の開催日につきましては、ホームページやチラシ等でご案内させていただきます。...
続きを読む

日常2024年02月16日教育講座を開催しました

学研エデュケーショナル中部支部事務局長の若原みちる先生をお招きし、年中児保護者様を対象に教育講座を開催しました。幼児期に育てたい力として、想像する力・考える力・行動する力など目には見えない『非認知能力』を育てていくことが大切であることをお聞きしました。園でも、子ども達の好奇心を高め、『非認知能力』につながる遊びを取り入れています。多数の保護者様にご参加いただき、ありがとうございました。...
続きを読む

日常2024年02月14日木育教室

年長児が木育教室に参加しました。木の重さ比べや色々な種類の木の匂いを嗅ぎ、「こっちの木の方が重い!」「いい匂い~」「木の中って何が入ってるの?」と、木の種類によって違いがあることに気づき、興味関心を持った子ども達。金槌を持ち、自分で木を割ることに少しドキドキしている姿や、真剣な表情でヤスリを掛けて、「つるつる~!」と嬉しそうにする姿があり、自分だけのオリジナルキーホルダーが完成しました!...
続きを読む

日常2024年02月07日バレンタインのチョコ作り

2月14日はバレンタインデー!チョコレートのカタログを見ながら身近な道具や廃材を使ってチョコレート作りが始まりました。「どんなものを作ろうかなぁ…」形にこだわる子、デコレーションにこだわる子、マカロンを作る子など手先を器用に動かす年長児の作品は細かい部分まで工夫が見られ、みんなを楽しませてくれました。...
続きを読む

日常2024年02月02日鬼が来た!福が来た!!

節分に向けて子ども達は自分たちでお面や豆を作り、年長児に由来を教えてもらうなどして、ドキドキ、ワクワクしながら節分を迎えました。鬼が登場すると、子ども達は「鬼は外~!福は内!」と言いながら張り切って豆まきを行いました。福の神に頭をなでてもらうと、安心した表情になりました。今年一年健康で幸せに過ごせるようにと、節分メニューの手巻き寿司を恵方に向かっていただきました。...
続きを読む

日常2024年01月26日勝ってうれしい はないちもんめ♪

年中児は「なべなべそこぬけ」「かごめかごめ」「アルプス一万尺」「だるまさんが転んだ」などの伝承遊びを楽しんでいます。その中で大人気なのは「はないちもんめ」です。みんなで話し合うことやじゃんけんに勝って仲間が増えることを楽しみ、みんなで遊ぶことを満喫しています。昔ながらの遊びに親しみを持ちながら友だちとの絆を深めていきたいです。...
続きを読む

日常2024年01月23日みんなでチャレンジ!

年長児は縄跳び、けん玉、うんていなど種目ごとの課題を達成させていく『チャレンジカード』がブームになっていて、積極的に取り組んでいます。自分のできる遊びからコツコツチャレンジする子や目標を掲げてチャレンジする姿も見られます。遊びながら意欲的に取り組む気持ちや、最後までやり遂げようとする気持ちが育まれ、楽しい雰囲気の中で友達と体力づくりに励んでいます。...
続きを読む

日常2024年01月19日伝承遊びを楽しもう

かるたやすごろく、福笑いといった伝承遊びを楽しむ年少児。福笑いでは困っている仲間に「もっと上だよ!」と優しく伝える姿や、かるたでは「たくさん札が取れてうれしいな」と喜ぶ姿があり、伝承遊びに興味を深めています。...
続きを読む

日常2024年01月16日寒くても元気いっぱい!

少し暖かい日には、みんなで散歩に出かけます。草花や木々の様子から「雪のペンキ屋さん」や「雪」の歌を口ずさみ、自然を感じながら足取りも軽く元気に歩いています。冬の寒さにも負けず友達と一緒に遊び、体をいっぱい動かしながら好きな遊びを見つけて戸外遊びを楽しんでいる子ども達です。...
続きを読む

日常2024年01月12日書道教室

今年も書家のゆか先生をお招きして書道パフォーマンスと書初めを体験しました。「とん・すー・ぽん」と先生の掛け声と共に線を書く練習をしたら早速本番です。今年の干支の「たつ」という字を書きました。年少児は初めての筆に緊張しながらも上手に書くことができました。年中児・年長児は毎年経験することで味わいのある字を書くことができるようになりました。...
続きを読む

日常2024年01月09日新しい年がスタートしました!

保育室に獅子舞が遊びに来ると、園舎には驚きの声と笑い声の温かい雰囲気が広がり、新年の始まりを感じました。大きな獅子舞に驚き、様子を伺う子もいれば、興味津々で触ったり、頭を噛んでもらったりと触れ合いを楽しむ様子がありました。また、お正月の絵本から正月遊びにも興味を持ち、かるたやけん玉などを友だちと楽しんでいる姿も見られます。年末に書いた年賀状も年長児が郵便屋さんになって部屋に配達してくれました!友だちからの年賀状に嬉しそうな子どもたちでした。...
続きを読む

日常2023年12月26日大掃除としめ縄作り

保育終わりの今日は、日頃使っている玩具や保育室、ロッカーをみんなで大掃除しました。「ここもやるよ!」と率先して掃除をしてくれる子が多く、園内がピカピカになりました。また、秋に稲刈りをした藁を使って、年長児がしめ縄を作りました。かわいいお飾りが出来上がり、気持ちよく正月を迎えられそうです!今年も一年、大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。...
続きを読む

日常2023年12月22日サンタクロースがやってきた!

今年のクリスマス会はFelice(フェリーチェ)の皆さんによる演奏会から始まりました。素敵な音色と歌声のハーモニーを鑑賞した後は、楽器についてのクイズやクリスマス絵本の読み聞かせ、リズム遊びなど音楽にたっぷり触れ合う時間となりました。その後は、待ちに待ったサンタさんの登場です!サンタさんと握手をして、クリスマスプレゼントをもらうと子ども達から笑顔があふれました。給食は、もみの木ハンバーグやデザートなど、クリスマス感満載のメニューに大喜びの子ども達でした。...
続きを読む

日常2023年12月19日ぺったん!餅つき!!

大きな杵を持ちあげて「よいしょー、よいしょー」と掛け声に合わせながらお餅をつきます。掛け声のテンポの良さに引き込まれ、手拍子しながら仲間と声を揃えると、つき終えた子ども達からは「楽しかったー、もっとやりたい!」という声が聞かれました。つきたてのお餅で、花餅と大きな鏡餅を作り玄関に飾りました。...
続きを読む

日常2023年12月11日絵本から広がる遊び 年長『おおきなかぶ』

誰もが出会う絵本「おおきなかぶ」から子どもたちのオリジナルストーリーへ発展しました。「僕だったらこのかぶ一人で抜けそう~」の声から「この中で一番強いのは僕だよ!」と、いつしか力比べが始まり、クラス最強を決めることになりました。最強対決も様々で、“はないちもんめ”や“かぶ抜き”、“マンカラ”など自分の得意な遊びで勝負!と子どもらしいアイデアが満載。勝ったり、負けたりするうちに友達を応援したり、勝つための方法を話し合う姿からみんなで作り上げる物語の楽しさが伝わってきました。...
続きを読む

日常2023年12月08日絵本から広がる遊び 年長『なにができるでしょーか?』

この絵本には、サッカーボールや車など、部品ごとに分解されている絵が描かれています。「こんなパーツからできているんだ」と興味を示し、様々な物の仕組みを知ろうとする姿がありました。そこで、どんぐりや稲、花などの身近な物を使って分解遊びを行うと、いろいろな部品から一つの物が出来ているという捉え方やバーツにある役割を遊びながら学ぶことができました。作る事だけでなく、解体する事に着目すると子どもたちの新たな発見がたくさん見られました。...
続きを読む

日常2023年12月07日絵本から広がる遊び 年中『テレビマンボルフ』

普段の生活の中でも自分のことを友達や先生に伝えることが好きな子どもたちは、テレビを題材にした絵本を見ると、マイクを持ってテレビに映っている人の真似を楽しむ姿が見られました。真似をするだけでなく、次は「自分の衣装を作ってみたい」と材料を集めたり、「作った物を見せたい」と作り物自慢をしたり、アナウンサーのようにセリフを作って覚えたり、保育室内がまるでテレビ局のように子どもたちのアイデアと工夫した遊びで溢れています。...
続きを読む

日常2023年12月06日絵本から広がる遊び 年中『デイジースパイになる』

「デイジースパイになる」という絵本から、子どもたちは「スパイ」というものに興味を持ったようで、普段の生活の中でも友だち同士で話をしたり、スパイのごっこ遊びが広がってきています。スパイになるためにサーキット遊びの中で走る訓練をしたり、レーザーに当たらないようにくぐってみたりして、楽しみながらミッションをクリア!!自分の正体を隠すためにオリジナルの仮面を作り、気分はすっかり“デイジー”のようです。...
続きを読む

日常2023年12月05日絵本から広がる遊び 年少『どんぐりむらのぼうしやさん』

自然物で遊ぶことが好きな子どもたちは「どんぐりむらのぼうしやさん」の絵本を読んでから、自然物を使って可愛らしい帽子作りやお店屋さんごっこをしています。「どんぐりむらのぼうしやさん」は森の中のお話です。森から想像するうさぎ、ぞう、ワニ、ペンギンなどの動物になりきって、お店屋さんのやりとりや踊りを楽しみ、笑顔がたくさん広がっています。...
続きを読む

日常2023年12月04日絵本から広がる遊び 年少『くれよんのくろくん』

絵本『くれよんのくろくん』を読んだ際、子どもたちから「くろ君と同じ遊びをしてみたい」という声が上がったので、ひっかき絵に挑戦することにしました。クレヨンで塗りつぶした後、さらにアクリル絵の具で黒く塗りつぶした紙を割りばしでひっかきました。その後も子ども自身がクレヨンになりきり、自分の色を作る活動や色を知る活動を続けながら、大好きなリズム遊びにも広がっていきました。この絵本から、仲間と共に活動することの楽しさを味わっています。...
続きを読む

日常2023年11月29日カラカラ♪音が鳴って楽しいね!

遠足で「どんぐり」をたくさん拾ってきたので、みんなで楽器作りをしました。カプセルの中にどんぐりを入れて蓋をし、自分で選んだシールを貼って「オリジナルマラカス」の完成です。カラカラと音が鳴るのが心地よかったようで、耳元で鳴らして音を聞いている子もいました。全員で曲に合わせて楽器を鳴らし、演奏会を楽しみました。...
続きを読む