うれしのブログ

2017年12月8日劇遊びの後は・・・・

いよいよ明日は発表会。
お家の人たちに見ていただけることを楽しみにしながら劇遊びに取り組んできました。
たくさんのお客様の前で、どんな表情を見せてくれるかなとドキドキしながらも楽しみにしています。

お話の登場人物になりきって表現することを楽しむ劇遊び。
劇中のお面や道具作りなど、子ども達と一緒に取り組んできました。
みんなの想いがいっぱいの発表会です。

そして、劇遊びの後は、好きな遊びを思いっきり楽しみます。
「先生!コマで遊びたい」という年長さんの声にコマを出すと、さっそく上手に紐をまきだします。

失敗しては、何度も繰り返し、やっと回った時には「ヤッター」と大喜び。
簡単には出来ないけれど、すぐにあきらめない子どもたちの姿にたくましさを感じます。

年長組さんが遊んでいるのを見て、年中さん、年少さんも、「ぼくもやりたい!!」と、集まってきました。
竹馬やけん玉、コマなどの遊びは、時代は変わっても子ども達を夢中にさせる楽しさは同じですね。

そして花壇ではパンジーの苗植えをしました。

「何色の花が咲くのかな?」
どんなお花が咲くのか今から楽しみにしている子どもたちです。

一方、未満児ぱんだ組の子どもたちは、のんびりお散歩。
飛行機を見つけて、「あっ!」と指さしながら飛行機の姿を、ずーと目で追っていました。
空が澄み渡り青さがずっと高くまで続く冬の空は、本当にきれいですね。