うれしのブログ

日常2021年02月26日遊びを教えてあげよう

年長組のみんなが園生活の中で得意になった遊びや、できるようになった遊びを年少や年中のみんなにも紹介してあげる機会を設け、年長児主催の“カルチャー教室”を行いました。コマ・あやとり・ぬりえ・マンカラ・工作コーナーを子ども達が考え、年中や年少の友達に優しく遊び方を教えてあげる姿がありました。「いいよ」「こうやってできる?」の声掛けに「こう?」と見せて確認する年中児がいて、異年齢の関わりを通して思いやりの気持ちが芽生えていることを実感しました。もうすぐ卒園する年長さんとたくさんの思い出を作っていきたいですね。...
続きを読む

日常2021年02月19日外遊び大好き!

暖かさを感じたり、寒さを感じたり…毎日、気温差が激しい日々ですが子どもたちは元気いっぱいです!最近、園庭に“うんてい”が仲間入りしました。カラフルな遊具に好奇心旺盛な子どもたち!すぐに興味を持って遊んでくれました。簡単そうに見えて実は手の力がいる“うんてい”に最初は渡り切る子があまりいませんでしたが年長さんがコツを掴み、渡り始めると年中さんや年少さんも手の力を使って挑戦していく姿がありました。また、他にも年長さんにドッジボールを教えてもらう年中さんや、縄跳びの新記録を出そうとする子など、子ども同士の繋がり...
続きを読む

日常2021年02月10日木育活動

木育専門講師を招き年長組が木育活動『ストラップ作り』を体験しました。木の重さ比べをしたり匂いを嗅いだりし、木の種類によって重さ・匂い・感触に違いがあることを学んだ子ども達。続いて取り組んだストラップ作りでは、梅の木を金づちで割り、様々に割れた木のかけらから好きな形を選び、表面が滑らかになるようにサンドペーパーをかけました。木の表面を友だちと触り合ってはツルツル競争をする微笑ましい姿も見られましたよ。そして木片に穴をあけ、ビーズと紐を通すと、自分だけの手作りストラップの完成です。幼児期から「木とふれあい・木...
続きを読む

日常2021年02月05日はぁ~

先週、朝から降る久しぶりの大雪に子どもたちは胸を弾ませていました。外の景色が見たくて園舎の玄関まで来たお友達。雪が降るきれいな景色を見ているうちにガラスが自分の息でくもってきました。すると…大人の想像通り?!お絵描きが始まり、雪景色よりもお絵描きの方に夢中になってしまう可愛い姿がありました。絵はすぐに消えてしまいましたが「はぁ~」と何度も息を吹きかけては指でお絵描きを繰り返す子どもらしい姿に、どこかほっこりと優しい気分になった瞬間でした。...
続きを読む

日常2021年02月03日鬼は外!福は内!

今年の節分は2月2日。124年ぶりの珍しい年になりました。こども園のみんなも「鬼のお面を作ったよ!」「今日、鬼さんくるかなぁ」と豆まきに期待しながらもドキドキしている様子でした。ドンドンドンドン…太鼓の音と共に現れたのは青鬼!!ちょっぴり怖がっていた子もいれば、自分達で作った豆をぶつけに勇敢に立ち向かうたくましい子もいましたよ。さらに節分と言えば“恵方巻き”給食には手巻き寿司が出て、厚焼き卵やカニかまぼこ、ツナマヨなど、好きな具材を入れておいしそうに食べてくれました。今年も1年、元気に過ごせるといいですね...
続きを読む

日常2021年02月02日くるくる回転おやつ

今年も子どもたちに大人気の“回転おやつ”を実施しました!まるでお寿司屋さんに来たかのように、「これ、○○寿司と一緒やん!」と回転レーンを見た子どもたちは気分もワクワク‼大興奮でした。メニューは「チョコレートババロア」に「リンゴゼリー」レーンに流れてくるおやつを両手で上手にとり、友達と顔を見合わせながら嬉しそうに食べている姿がとても可愛らしかったです!年に一度のお楽しみ、来年も待ち遠しいですね♪...
続きを読む

日常2021年02月01日トン・ツー・ピタッ

“ちゃこ先生”のかきかた教室が始まりました!ちゃこ先生は私たち登豊会の副理事長先生です。「もうすぐ小学生になる!」と今から期待を膨らませている年長児。毎回、ちゃこ先生のおはなしを聞くと益々小学校へ行くのが楽しみになるようです。かきかた教室では、ひらがなの書き方はもちろんですが、ひらがなの由来や学校へ行く前の心構えなども学んでいます。書き始めはトン、線をひく時はツー、とめる時はピタッ…と、子どもたちは声を出しながら字を書くことで書き順を覚え、初めて字を覚える子も丁寧に書くことができます。これからも小学校への...
続きを読む

日常2021年01月29日たこ、たこあがれ~!

みんなで手作りの凧を作りました!今ではほとんど見られなくなってしまった凧あげですが、子どもたちに尋ねると「知ってる!」と言う子が多くいます。私たちは昔からある伝承遊びを大切にしていきたいという想いを大切に子どもたちと凧を作り、凧あげを楽しんでみました。最初はコツを掴むまでに何度も挑戦する姿がありましたが、飛ばし方が分かると次第に子どもたちの色鮮やかな凧がきれいに空を泳いでくれるようになりました!各年次で素材や形も違う、いろいろな形の凧が空に舞い「おもしろ~い」とみんなで凧あげの面白さを味わうことができまし...
続きを読む

日常2021年01月22日氷ができたよ!

寒い日が続いていますが、子どもたちは元気いっぱいです!この気候を利用して年中さんが“氷作り”を始めましたよ!「家で作ったことある!」と空き容器に水を入れると陰になっているところを探して、そ~っと置きました。次の日からは毎日、わくわくしながら観察する子ども達。できていない日が続き、残念そうにしていましたが…ついに!念願の氷が出来、さっそく手にするみんな。「冷た~い!」と嬉しそうです♪氷の行方を追ってみると、ままごとのお料理に大変身!子どもの遊びが広がり、発想の豊かさに心がほっこりした瞬間でした。...
続きを読む

日常2021年01月20日書き初めに挑戦!

今年も書道家の由佳先生をお招きし『書き初め』を行いました。年長児は先生の書道パフォーマンスに飛び入り参加、また年少、年中さんも今年の干支である『うし』の文字を書かせてもらいました。筆を持つと気持ちも引き締まり、どの子も真剣な表情で文字を丁寧に書いていたのが印象的でした。最後に先生から『夢という種を蒔き 努力という水を与え みんなの支えという光をもらい 夢が叶い 花が咲く』『地に花 天に星 人に愛』という文を書いてもらいました。子ども達の心に夢と言う種を蒔くことができる保育を大切にしていきたいと思います。...
続きを読む

日常2021年01月18日みかん大豊作!

園庭にあるみかんの木。今年はたくさんの実がなりました。ひとつひとつの実がとても大きく、きれいな黄色になりましたので子どもたちと一緒に収穫を楽しみましたよ。「すっぱいかなぁ?」「いいにおいがするよ」とたくさんのみかんを見て喜ぶ子どもたち。「お家で食べてみるね!」と嬉しそうに握りしめていました。こども園のみかんはどんな味だったのかな?みんなの感想が楽しみです!...
続きを読む

日常2021年01月13日もちつき ぺったんこ!

お正月の恒例行事でもある『おもちつき』を行いました。前日に玄関に臼の準備をしてある様子を見て、降園時お家の方と「明日おもちつき楽しみだね」と見て帰る姿がたくさん見られました。当日、お米がお餅になっていく様子を見ながらお餅をついたり、つきたてのお餅の感触を楽しんだり、子ども達の感動と笑い声が響いていました。ついたお餅は、年長児が『花もち』を作ってくれました。各クラスと玄関に飾り、新たな気持ちで今年度も子ども達と新しいことに挑戦しながら楽しんでいきたいと思います。...
続きを読む

日常2021年01月12日春の七草を知ろう!

1月7日、1年の無病息災・招福を祈願する風習として園の給食で七草粥が出ました。実際に春の七草を並べてみると大根(スズシロ)とかぶ(スズナ)は「見た事ある!」の声が聞こえてきましたが、残りのセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザは「どんなお野菜なのかなぁ?」と不思議そうな表情をしていました。なかなか家庭で食べる機会もないようですが、七草粥は「おいしい」と評判でした。正月料理で疲れた胃を休め、平常の食生活に戻す区切り、不足しがちな栄養素を補う役割もある七草粥。見たり、触れたり、食べることで食育にもつなが...
続きを読む

日常2021年01月07日明けましておめでとうございます!

2021年、丑年がスタートしました!年明け、元気に登園する子ども達の姿に嬉しさを感じながら、みんなでお正月の挨拶を交わしました。また、子ども達の健やかな健康を願うために各クラスに獅子がやってきてくれましたよ。健康であること、何気ない日常に日々感謝しながら、今年もこども園のみんなが元気いっぱい!笑顔いっぱい!楽しく過ごせる1年にしていきたいです。本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。...
続きを読む

日常2020年12月25日クリスマス会♪

メリークリスマス!こども園にサンタクロースが来てくれました。今年は感染対策のため年次ごとの開催となりました。クリスマス会では「サンタさ~ん」と子ども達の元気な掛け声で登場したのはトナカイさん!?「あれ?サンタさんは」と心配する子ども達ですが、トナカイさんが変身トンネルに入ると、サンタさんの登場!職員の演奏を見たり、キャンドルサービスをしたりとサンタさんと楽しい時間を過ごしました。最後にサンタさんからプレゼントをもらって、笑顔いっぱいのこどもたちでした。お家でも素敵なクリスマスをお過ごしください。...
続きを読む

日常2020年12月25日楽しいね!造形遊び

年少・年中組で造形遊びをしました。年少組は、プラバン作り。年中組は、プラバンとギャラクシーボトルを作りました。初めての体験に子ども達も興味津々。講師の方が作ってくださったイラストを写し絵する子・自分の好きなように絵を描く子とみんな楽しみながら取り組んでいました。ギャラクシーボトルは、本来絵の具や綿を使用するそうですが今回は小さなボトルに色合いを考えながら羊毛フェルトを詰め込み、ひとり一人違った個性あふれる作品がたくさん出来ました。作ったプラバンを通園カバンにつけて登園する姿も見られ、嬉しく思いました。...
続きを読む

日常2020年12月24日サンタさん、待ってるね‼

年長の2クラスが立体的なクリスマスツリー制作に取り組みました。クリスマスが近づくと子ども達の話題はプレゼント!「サンタさんが来てくれるの、待ってるね」と願いを込めて作ったツリーは画用紙をくるんと丸めてボリュームを出したり、一人ひとつ、毛糸で作った飾りを完成させました。毛糸の飾りは水風船を空気で膨らませ、ボンド等で毛糸をどんどん形に合わせてぐるぐると貼り付けます。すると、風船だけ縮んで毛糸のボールが固まって完成!出来上がりに満足そうな表情を浮かべる子ども達。みんなの所にも優しいサンタさんがきてくれるといいで...
続きを読む

日常2020年12月24日おいしいね!

今月のお楽しみおやつは“中華まん”でした。「コンビニで見たことある!」という声がたくさん聞こえてくる程、子どもたちには馴染みのある機械がこども園に置いてあり、肉まん・あんまん・ピザまんの中からみんなが好きな中華まんをそれぞれ選んでおいしくいただきましたよ!「あったか~い」「いいにお~い」と中華まんに顔を近づけるかわいい子どもたちの姿がありました。寒い季節にピッタリのお楽しみおやつになりました。...
続きを読む

日常2020年12月22日動物との触れ合い

こども園に珍しい動物がたくさん遊びに来てくれました!ヤギ、ひつじ、ひよこ、犬、インコ、鷹、フクロウ、へび、モルモット、カモ、にわとり…子どもたちはまるで動物園に来たかのように嬉しさを体いっぱいで表現してくれていましたよ!子ども達の頭上を鷹が飛んでいったり、モルモットの心音を聞いたり、白いへびを首に巻いたり、鹿の角や象の糞も実際に見せていただき、普段できない触れ合い体験をしたみんなは真剣な表情で見たり、聞いたりする姿もありました。動物と触れ合うたびに子ども達の豊かな表情が見られ、とても楽しいひと時を過ごすこ...
続きを読む

日常2020年12月15日ザリガニの観察

こども園には、夏の終わりがけから飼育し始めたザリガニがいます。毎日、子ども達が観察できる位置に水槽が置いてあり「おはよう‼」と声を掛ける子もいる程、ザリガニに愛着を持ってくれています。脱皮をしたザリガニを見ると「死んじゃったの?」と心配したり、卵が産まれると「かわいい赤ちゃんがいっぱい!」と子ども達の気づきもたくさん見られ、生き物を大切にすることで思いやりの心や優しい気持ちが育っていくのだと感じています。...
続きを読む

日常2020年12月14日もうすぐクリスマス

早いもので、今年もあとわずかとなりました。12月と言えば子ども達の大好きなクリスマスがありますね。みんな期待に胸を膨らませながらクリスマスを楽しみに待っています。12月のはじめにクリスマスツリーを飾りました。一つひとつの飾りを丁寧に飾る子ども達。各クラスでは、自然物等を使ってクリスマスの飾りも作りましたよ。コロナ感染拡大の中ではありますが、こんな時こそ夢と希望を持って日々の生活を過ごしたいですね。...
続きを読む

日常2020年12月07日泥団子作りに夢中です…

今、こども園は年中組を中心に泥団子作りが大ブームです。「ピカピカの泥団子にする!」と一人ひとりが意気込んで根気よく泥の団子を磨いていますよ。最初は小さめの団子ばかりを作っていた子が泥団子作りに夢中になると次第に大きな団子が作れるようになり、園庭内には子どもたちが丁寧に作っている泥団子が至る所に置いてあります。毎日「泥団子作る!」と張り切る子どもたち。手を真っ白にさせてお団子を磨いていますよ。...
続きを読む

日常2020年12月04日秘密基地?

こども園内には大きなみかんの木があります。今年も大きなみかんが黄色に染まってきましたよ。その下を見ると…何やら子どもたちが木の枝にフープをひっかけたり、砂場道具をひっかけたりして面白そうなことをしていました。何人かの友達も入れ替わりでいくつかの道具を何度も持ち運びし、それはまるで“秘密基地”のようでした。子どもたちは狭い空間や大人が入ってこない場所を見つけると喜んで自分の空間を創り出します。みかんの重みで木の茂みがさがり、木の下にちょうど良いスペースができたことが子ども達にとってお気に入りの場所になったよ...
続きを読む

日常2020年12月01日サッカー教室

子どもたちはサッカー教室が大好き‼コーチの姿をみると嬉しそうに走っていきます。今回は年中組と年長組のみんなが楽しみにしていたサッカー教室に参加しました。サッカーの試合をするまでのウォーミングアップがとても面白く、子どもたちの笑顔が耐えません。ボールも蹴るだけでなく、投げたりもしていますよ。回を重ねるうちに子どもたちがどんどんボールの扱いにも慣れてきました。男の子も女の子もサッカー教室を通して体の動きが素早くなってきましたよ。楽しさの中にも自然と体力が鍛えられていることに感心しました。...
続きを読む

日常2020年11月27日今日は何して遊ぶ?

朝夕の肌寒さに冬の訪れを感じ始めましたが日中の暖かい日差しを利用して、子どもたちは元気いっぱい好きな遊びを見つけながらのびのびと過ごしています。竹馬やこま回し、縄跳びに泥団子作り、ドッジボールなど子どもが夢中になる遊びはたくさんあります。遊びの中で気づくことや子ども同士のルールができること、毎日おもしろい瞬間に出会うことができ、お互いの学びに繋がったり、みんなで嬉しさを分かち合っています。子どもたちの「できた!」の声を聞くたびに一人ひとりの成長を実感する日々です。...
続きを読む

日常2020年11月19日もっともっと高くしよ!

年長児はカプラ(木の玩具)で遊びだすと毎回、さまざまな姿を見せてくれます。カプラを使って、家や迷路を作り出す子もいますが一番夢中になるのは、どんどん高く積み上げていくシンプルな遊び方です。しかし、この積み上げていく過程が面白く、「もっともっと高くしよ!」「ずれないように!」と一人ひとりの考えや気づきから協調性が育まれ、子ども同士の繋がりを感じます。最初は数人だったのが次第に大勢になり、遊び込む姿を見ていると就学への一歩を踏み出しているような雰囲気がよく伝わってきます。...
続きを読む

日常2020年11月17日音を体で感じよう

ミュージックベルとトーンチャイムを使って、音の音色を楽しんでいる年中組。先日はリトミックの先生をお招きし、リズムに触れる機会を持ちました。絵カードを使ってリズムを目で見たり、ピアノの音を聞いて体全体で音やリズムを表現したり、色々な言葉のリズムや拍を手で叩いたりしました。遊びの中でリズムを体全体で感じる経験の中で表現力や音を聞き取る集中力、コミュニケーション能力なども培われていきますね。...
続きを読む

日常2020年11月16日お楽しみおやつ

だんだん、気温が低くなり寒さを感じるようになりました。こども園では温かい“焼き芋”をおやつにいただき、みんなでおいしく食べることができました!サツマイモの大きさも子どもサイズでかわいらしく、「甘くておいしい」と大評判でしたよ。ほくほくのサツマイモに体もぽかぽか温まった子どもたちでした♪...
続きを読む

日常2020年11月10日新米、おいしいね!

先日、年長児が行った“稲刈り体験”で採れた新米を給食で提供していただきました。炊き立てのご飯を子ども達が好きな形のおにぎりにし、自然の恵みに感謝しながらおいしくいただきましたよ。お米がごはんに変わるまでに年長組の子ども達はたくさんの不思議や発見に出会えたようです。食べ物への感謝の心を学ぶ良い機会になりました。...
続きを読む

日常2020年11月06日消防訓練を行いました

こども園に消防車と救急車が来てくれました。近くで見る消防車はとても迫力があり、子どもたちも憧れの眼差しでじっと見つめる姿がありました。最初に『調理室から火災が発生』という設定で普段から行っている避難訓練を消防士さんに見ていただき、救急車や消防車を前にそれぞれの車の仕組みを教えていただいたり、年長児が放水訓練をさせていただくなど、とても貴重な体験をした子どもたち。これを機に防災意識を高め、避難訓練が自然と身に付くようにしていきたいです。...
続きを読む